« 花火もできません。 | トップページ | 吾妻川本支流の今 »

2009/08/17

孔雀蝶

先週は北軽井沢の山小屋へこもってました。渋滞を避け今朝帰ってきました。
自宅から山小屋までは普段2時間弱ほどで行ける、さほど遠くない距離なのですが、先週のような時期は別です。
今朝も軽井沢アウトレット近辺ではオープン前から既に渋滞が始まってました。
そもそも軽井沢は長野県、北軽井沢は浅間山を超えた群馬県にあり、混む時期には北軽井沢の山小屋にこもると浅間山から降りません。もっぱら群馬県域のお気に入りの場所へ釣りに行ったり、観光したりして過ごします。
北軽井沢の方が標高も高く涼しいですしね。
昨日の夜はホント、ストーブを焚こうか迷ったほどの気温でした。

今週はそんな北軽井沢で過ごした時の写真やらをご紹介しようと思ってます。

昨日は雲も無い晴天でした。
家族で「池の平」という湿原のある場所へちょっとしたトレッキングに出かけました。
標高2000メートルに位置するこの湿原は、5歳のこどもを連れても無理の無いコースがあり、わが家のような家族構成の方にはお奨めです。
今の時期はきれいに咲き誇る高山植物が数多く見られます。
1

「マツムシソウ」という高山植物の群生地には「孔雀蝶」という珍しい蝶を発見!
フライフィッシングをご経験の方はピンとくると思いますが、この蝶、孔雀というよりはサーモンフライでお馴染みのマテリアル「ジャングルコック」にそっくりの模様を持ってます。
きれいな蝶です。
きっと、こういう蝶を見てあの美しいサーモンフライ達が生まれてくるのでしょうね。
2

無事山頂に到着です。きっもちイ~!
さっそくニコパチ!
3

ここは現在マイカー乗り入れ禁止です。送迎してもらった低公害バス乗り場から山頂までは、ゆっくり歩いて40分程度だったでしょうか。
それでも一番バテバテだったのが私だったのはいうまでもありません。
腰イタ。


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加させていただいております。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

« 花火もできません。 | トップページ | 吾妻川本支流の今 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1180765/30995553

この記事へのトラックバック一覧です: 孔雀蝶:

« 花火もできません。 | トップページ | 吾妻川本支流の今 »