« コハクチョウ飛来 埼玉県川島町 | トップページ | 日光小田代が原 »

2009/11/28

初冬の奥日光湯川

忙しいです。
忙しさと収入が比例していればまだしも、このご時勢そうもいかず、ストレスも溜まり釣り意欲も停滞したままで、悶々とした日々が過ぎていきます。
まぁ例年この時期はいつもそうなのですが、昨年のちょうどこの時期にストレス発散しに、奥日光に行ってきました。
いつも車に積んでいく釣り道具を置いていき、冬景色をまとった奥日光のきれいな景色を楽しむだけで、かなり気分も良くなります。

この日は以前ご紹介したバーレットトラウトの棲む【日光湯川】の川辺を散策しました。
思えばこの初冬の散策が、今秋のあの美しきトラウトとの出会いにつながったのかもしれません。

この日は快晴、気持ちの良い青空の下、散策日和で息子も大はしゃぎでした。
N1


フラットな流れでは想像以上にライズが見られました。
近くに寄っても止まる事は無く、透明度も高いので中層から表層に出てくるまでをじっくり観察できました。
N2


来年も是非釣りに来て見たいものですが、課題はこのような障害物廻りの複雑な流れです。
水中はバイカモだらけですし、なかなか思うようにいきません。
水面に出たバイカモの芽も意外にやっかいですよね。
稀に出会う大物はこんなところが大好きなようです。
N3

N4


結局この日は誰にも会わず、湯川一帯を我が家族で貸切状態での散策でした。
大勢のハイカーの皆さんと言葉を交わす時期も良いですが、静寂の中の散策もなかなか良いものです。
N5

「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加させていただいております。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

« コハクチョウ飛来 埼玉県川島町 | トップページ | 日光小田代が原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1180765/32396959

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の奥日光湯川:

« コハクチョウ飛来 埼玉県川島町 | トップページ | 日光小田代が原 »