06:観光

2012/12/07

鮭の遡上【奥入瀬川】

そういえば名川、奥入瀬川では7年ほど前から調査の名目で鮭の釣りが出来るんでしたね。
青森はそうそう行く機会がないだろうと、すっかり忘れていました。
仕事の合間に立ち寄ったおいらせ町の奥入瀬川は、とんでもない数の鮭の遡上で賑わってました。

5

続きを読む "鮭の遡上【奥入瀬川】"

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/05

松島

青森からの帰り道、松島へ寄ってみました。
思いのほか観光客で賑わって、道路は渋滞、お土産屋さんも繁盛しているようでした。
空は晴れ渡り、海はとっても穏やかで、
午前中までいた十和田湖近辺の寒さから比較すると、天国のような温かさでした。

1_5

続きを読む "松島"

| コメント (3) | トラックバック (0)

十和田湖

11月3日奥入瀬渓流に続き、十和田湖へ行ってみました。
強風は相変わらずですが、時折日差しもスポットライトのように紅葉を照らし、
素適な景色を堪能することが出来ました。

4_2

続きを読む "十和田湖"

| コメント (0) | トラックバック (0)

奥入瀬渓流

11月3日、東北での仕事も無事終わり、帰り際に奥入瀬渓流に寄ってみました。
青森は昨日から嵐のような天気で、この朝もどうなることか心配でしたが、
どうにか雨も小雨になりました。強風と曇り空にも参りましたが、どうにか景色を堪能できるだけラッキーでした。

3


続きを読む "奥入瀬渓流"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

フンボルトペンギン(埼玉こども自然動物公園)

P1

ペンギンに用心しろって・・・
この看板、埼玉県こども動物自然公園の中にあるペンギンの生態園です。今日は息子とここへ出かけました。

続きを読む "フンボルトペンギン(埼玉こども自然動物公園)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/07

軽井沢トリックアート美術館

A

「なんじゃ!なんじゃ!まるで演技がなっとら~ん!」
と、とってもリアルに壁から飛び出したサメに驚く写真を撮っているのは、軽井沢トリックアート美術館。なかなか楽しいところです。

続きを読む "軽井沢トリックアート美術館"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/11

くらげ|新江の島水族館

鎌倉大仏の祈願の後は新江の島水族館へ、
昨年後半に月9ドラマで話題になっただけあって、大勢の方々で賑わってました。
話題になったくらげだけでなく、どの展示も工夫を凝らしているので時間の経つのを忘れてしまうほどです。
私が行った水族館の中では、太陽系最大級と豪語する鳥羽水族館が一番ですが、ここは江の島の夕景や富士山のオマケ付きですから、癒され度はかなりのものです。
1

大型の水槽も裏ののぞき穴から観察できるようになっていて、
見ている自分も海の中にいるような錯覚をしちゃいます。

入場料金は大人\2000、子供\1000で今回利用した江の島・鎌倉フリーパスを提示すると10%OFFでお得。
年間パスポートは2回利用すれば元がとれちゃう大人\4000、子供\2000と、近所に住んでたらきっと購入しちゃう額です。
2


で、やはり必見ブースはくらげ達。
色とりどりのくらげ達が漂う姿は、やはり癒されちゃいますね。
3

こんな鮮やかな色をしたくらげもいるんですね。
4

こちらはなんとも可愛いくらげです。
5

まるで宇宙みたい。
6

刻々と変化する色にも感動します。
いや~ホント癒されちゃいました。
出来れば混雑の中でなく、ゆ~っくりと鑑賞したいものです。
7


オマケ
怖っ  ( ̄ロ ̄lll)
8

「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/09

今年の釣りは神頼み③|鎌倉大仏

さて今年の釣りを占う神頼みシリーズ(にしたのは今年からですが・・・)
最終回は日頃応援してくださっている皆さんにも運気アップのお裾分けです。\(^o^)/
さ、さっ拝んで拝んで、国宝鎌倉の大仏様ですよ~
ぜ~ったいご利益ありますよ~
1

やっぱり、すんごい迫力です。
また抜けた青空にお似合いです。
でも昔は奈良の大仏と同じように雨風防げる大仏殿に鎮座していたって知ってました?
2

今日は息子にとって初めての鎌倉です。
冬休み最後の機会ということもあり、奮発して行き帰りロマンスカーでの小旅行としました。
3

陽気も最高だったので、混雑を予想していましたが、午前9時頃発のロマンスカーは意外なほど空いていました。
4

で江ノ電に乗り換え、大仏様のある長谷駅の一つ手前の極楽寺駅で降りて、明治40年の建設当時から変わらないという極楽洞で何とも愛着のもてる車輌の記念撮影なぞしてしまいました。
5

ランチは鎌倉プリンスホテルの敷地内にある「御曹司きよやす邸」というお店でいただきました。
美味しいランチも良かったですが、お店から見える江の島は、海無し県の埼玉から訪れた私たち家族にとって、感動モノでした。
6

このあと午後は新江の島水族館へ・・・・
噂通りクラゲは必見モノでした。
このお話は次回にでも・・・


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/08

今年の釣りは神頼み②|川越七福神

さて今年の神頼みシリーズ第2弾です。
一昨日、少林山だるま市に行って来たばかりだというのに、この日7日は川越七福神巡りです。
先日だるまに祈願した、とりあえず尺ヤマメ、尺イワナ・・・それとあそことあそこの本流でもっと大きいお魚さんが・・・・とかなんとかの願いを七福神にも頼んじゃいました。\(^o^)/
これだけ沢山の神様に頼めば、きっと良い釣り間違いなし!・・・と思いません?
ちょっとずうずうし過ぎるけど・・・
数ある願いの中で、せめて一つ位は達成したいです。(これ本音)

川越七福神巡りは細い道もなんのそので車で移動すれば2時間程度で済みますが、川越駅から歩いても6km程度半日コースなのでポカポカ陽気の時は徒歩で散策がてらが良いですよ。見どころいっぱいあるし。
この日は寒かったので、我が家は特急2時間コースです。

で、こちらは天然寺の寿老人
1_2

妙善寺の毘沙門天
2_2

見立寺の布袋尊
3_2

妙昌寺の弁財天
4_2

蓮馨寺の福禄寿神
5_2

成田山の恵比寿天
6_2

最後に喜多院の大黒天
7_2


なんとも2日間で、沢山の神様にお願いしたもんです。
これらのお寺には七福神の他に本堂のご本尊やその周りにも沢山の仏様や菩薩様が鎮座していますから、七福神の他は素通りって訳にはいきませんからね。

さっそくその甲斐あってか、おみくじでは私も息子も大吉でした。w(゚o゚)w
今年はきっといいことある予感!
8


で、きちっと縛って・・・と

・・・そういえば帰ってから気づいたんですど、吉系の良い内容のおみくじは、本来持ち帰るべきじゃなかったっけ。
どぁYAHOO知恵袋にもそう書いてある~!Σ( ̄ロ ̄lll)
ホントに今年、大丈夫かぁ
9


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー


| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/07

今年の釣りは神頼み①|少林山達磨市

ようやっと我が家も6日に初詣に行ってきました。
群馬県富岡市にある一宮貫前神社です。
1400年もの歴史があるということですので、とても雰囲気のある良いところでした。

いつだったかテレビで「だるまみくじ」なるものがあるということを知り、だるま欲しさに初めて訪れたのですが・・・・
1


残念(´・ω・`)ショボーン
「だるまみくじ」は元旦からの数量限定で当日の2時くらいには無くなってしまうほどの人気だそうです。
500円でだるまを手に入れようなんて考えがあまかったですね。
現地の方に今日から近くのお寺でだるま市があることを伺い、そちらへ移動です。
2


で、気を改めて訪れたのがここ少林山達磨寺です。
6日7日は「七草大祭だるま市」なるお祭りが催されていて、大勢の人が集まってました。
3


境内では所狭しと多くのだるまが並んでいます。
気に入っただるまを手に入れると、300円也で本堂脇で片目を開眼していただけます。
勿論我が家でもそうしていただきました。
小さなものですが、釣りにおいての願掛けだるまも用意しちゃいました。
願いは尺ヤマメ、イワナを釣り上げるぞ~・・・といったところです。
しばらくこのサイズのお魚さんに会ってませんから・・・
とうとう神頼みの域となっちゃいました。
でも当人が精進努力しないと報われないようですがね。どうなることやら。
4


ここ少林山のだるまは「縁起だるまの少林山」といわれるほど有名だそうです。
なんと年間120万個も出荷され、縁起物のなかでも全国トップだそうですよ。
6


人出も多くなり、風も冷たいので早々に引き揚げました。
お気に入りのだるまを手に入れ、今年の釣りが楽しみになりました。
7


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー


| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧