05:子ども・家族

2013/04/08

モンベルフレンドフェア2013横浜に行って来ました!

春休み最終日、息子も小学4年生、そろそろ一つ上の遊びを楽しむのに良いかもしれません。

という訳で、今日はパシフィコ横浜でのモンベルクラブフレンドフェアに家族で出かけました。モンベル製品のアウトレット販売をはじめ、日本各地のアウトドアフィールド情報、何より色々なアウトドアスポーツやクラフト制作の体験が出来るのがとても楽しいイベントです。

Y1

続きを読む "モンベルフレンドフェア2013横浜に行って来ました!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/30

リヴァスポット早戸釣行

A

夏休みも最後、息子を連れて午後からリヴァスポット早戸へ行って来ました。
「また釣り~!!!」~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
なんてほざいていた息子も、キャスティングから取り込みまで一人で出来るとこの笑顔。
少しずつ楽しさが分かってきたようです。

続きを読む "リヴァスポット早戸釣行"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/16

バラギ湖 ボート釣り

避暑に訪れている北軽井沢の山荘暮らしも6日目、慣れない大工仕事やら庭の手入れも一段落したので、息子のリクエストでバラギ湖でのボート釣りです。

そういえば2人でボート釣りは初めての体験でした。

B1

続きを読む "バラギ湖 ボート釣り"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/05

入間川の鯉釣り

今日は息子と近所の入間川へ鯉釣りに出かけました。まだキャスティングの出来ない息子に鯉を掛けてから渡し、取り込むのは任せています。60cmを超える鯉ともなると、小3の体力では大変なようですが、鯉に負けじと真剣にがんばってます。

1_2

続きを読む "入間川の鯉釣り"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/19

フンボルトペンギン(埼玉こども自然動物公園)

P1

ペンギンに用心しろって・・・
この看板、埼玉県こども動物自然公園の中にあるペンギンの生態園です。今日は息子とここへ出かけました。

続きを読む "フンボルトペンギン(埼玉こども自然動物公園)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/07

軽井沢トリックアート美術館

A

「なんじゃ!なんじゃ!まるで演技がなっとら~ん!」
と、とってもリアルに壁から飛び出したサメに驚く写真を撮っているのは、軽井沢トリックアート美術館。なかなか楽しいところです。

続きを読む "軽井沢トリックアート美術館"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/27

さいたま川の博物館

今日は特に蒸し暑かったですね。
息子にねだられ少し涼みに行くことにしました。
埼玉県の寄居町、関越花園インターから程近い「さいたま川の博物館」というところです。
1_3


屋内の展示施設もありますが、今日は屋外の施設「荒川わくわくランド」を利用しました。
入場料の他に大人210円子供100円掛かります。
ここは本来、水についての力学的なことを遊びながら学べる体験型のスポットですが、特に保育園、幼稚園児や小学校低学年のこどもたちに大人気です。
2_2


さっそく息子も楽しく遊び始めました。
3_2


そして、わずかに時間が経過した後・・・
みなさんもご想像されていたと思いますが・・・
ちなみに水着は持っていってません。
4_2


コラッ!水を口にするなっちゅうの!
5_2


こども用ボートもあります。
将来は家族で釧路川をカヤック何ぞで下りたいものです。
でも今は、目の前にいるきれいな若いお姉さんに教わる姿を少しうらやましい気持ちで見てます。
6_2


あまり器用とはいえませんが、、それでも少しずつ上達してきました。
7_2


んで、そういって関心する間もなくこれです。女の子が乗り終わったらすかさず、ボートをチェンジしてました。
本格的な川下りの夢は大分遠いようです。
ま、確かにこれも楽しそうですけど・・・
8


その他にダーッといくやつとか、
9


登っちゃったりとか、
10


不意をついて水ピューとか、
11


引っ張りーのとか、
12


打っちゃたりとか、そこそこ楽しめます。
13
ちなみにここ「荒川わくわくランド」は1時間で交代制となってます。
きれいなトイレは勿論やレストランや売店も完備されてますし、更衣室もあります。
また冷房の効いた休憩所もありますので、今回の我家のように、お弁当持参でいっても涼しいところでいただけます。(本当は川原でとも思っていたのですが、あまりの蒸し暑さにめげてここに逃げ込んだのですが・・・)


帰り際この直径23メートルもあるという巨大水車を見上げ、
「こんなもの必要あるのかな?」とふと思ってしまうのは、やはり今の世の中の実情と、事業仕分けを見た印象からですかね。
14


さて我が家族は今回のドライブの本当の目的「ヘメロカリスとはなんぞや?」の答えを探しに次の目的地に向かうのでした。(この件は次回)


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/19

新緑の智光山公園

最近デスクワークばかりで滅入っていたので、久しぶりに息子を連れて外出です。
狭山市にある智光山公園に行ってきました。
最近冬に戻ったような寒い日が続いていたので季節を勘違いするほどでしたが、雑木林は新緑のきれいな時期を迎えていました。
1


芽吹いた木々の葉もとてもきれいです。
気のせいでなく、見ていると日ごろ酷使している目の疲れがなくなります。
2


息子はというと、公園内にあるアスレチックに夢中です。
今日は大勢のお友達と一緒、
ちょっと渋滞気味なようですが、みんな楽しく遊んでます。
3


丸太の上を飛んだり跳ねたりと、毎度最初はおぼつかない様子で、それはそれで心配、
慣れてくると調子に乗りすぎて心配・・・・になるものなんですよね。
4


ホラ、やっぱりやんちゃ全快の顔になってきちゃって・・・
でもこの表情を撮りたくてカメラを抱えているんですけどね。
5


帰り際、名前は分かりませんが、きれいなピンク色の花の群生を発見です。
もう、いい加減春ですよね?
6


「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/09

入学式

いよいよ迎えました。小学校の入学式。
天気にも恵まれ、満開の桜がこの記念日を迎えてくれました。
1


式も終え、教室に入ると廻りは新しい友達ばかり、知らない顔だらけで終始不安な様子です。
親としても仲良くやっていけるものかと心配になります。
次の日からはお兄さんやお姉さんと、毎日一緒に登校していくんだということも未だにピンときません。
きっともう少し経った時、新しい友達の話や小学校での楽しい話を聞くようになったら少しはホッとするのでしょうが・・・
2


さて入学式はあっという間に終わり、いつものやんちゃパワーを取り戻すべく、午後からは巾着田に行ってきました。
川沿いに咲く桜並木と菜の花の沢山咲く、とてもきれいなところです。
満開の桜で丁度見頃でした。
3


こちら↓は春の典型的なポートレートってな写真ですが、モデルの息子は実のところかなり不機嫌です。
車で移動中に安眠し、わずか20分でたたき起こされ、喉が渇いたといって販売機を探したら目論んでいたところに販売機は無かったのが原因なのですが・・・
4


でもそこは自然のパワー!
あっという間にやんちゃ全開モードです。
やっぱり子供は自然の中で遊ぶのが一番!

でも、今度は帰るのにイヤイヤして大変なのですがね・・・(^-^;
5

「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー


| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/03

鹿留デビュー

入学式を間近に控えた息子を連れ、鹿留に行ってきました。
今日は息子にもロッドを持たせ、最後にはなんとか一人で1匹くらい釣ってもらいたいものだと願っての実釣開始です。

ところが天気はまずまずなのですが、肝心のトラウト達は見る限りあまりやる気無し・・・
予想以上に深いタナに定位しちゃってます。
う~む・・・どうしよ?
2


ってな心配をよそに、さずが鹿留、魚の数が多いだけあって、中にはフライを咥えてくれる子もいるではないですか!
3


息子も得意げに、満面の笑みです。
でも魚が掛かってから渡しただけなのですがね。
4


ようやっとフライや釣り方も定まってきました。
想像に反して、大きなフライの方が反応が良かったようです。
でもそれなりに沈めないとならないので、そこそこ投げないとなりません。
今度は私が投げ終わってすぐにロッドを渡し、インジケーターのアタリで合わせることを覚えさせます。
すると・・・ほぉ~・・・うん、なかなか見込みがあるかも。
5


今度は補佐無しで・・・
6


ポンドでも・・・
7


さすがにキャスティングまではうまく出来ませんでしたが、だんだん魚とのやり取りも慣れて楽しめるようになってきたようです。
息子が魚となりとりしているときの緊張ぎみの表情や、釣り上げたときの喜びの笑顔は、親としてとってもうれしいものです。

あいにくの風と低活性で残念ながら表層での釣りはやりませんでしたが、それでも前より更にフライフィッシングに興味を持ち始めたようです。
今度はもっと良い時期に来て、ドライフライでチャレンジしてみたいものです。
8


帰り際、ふと足元を見ると、春が始まったよと言わんばかりにフキノトウが・・・
いよいよ息子の新しい小学校生活、そして釣りシーズンの幕開けだなと感じました。
楽しい思いをさせてもらった道具達と一緒にパチリcamera
そして名残惜しんで鹿留をあとにしました。
9

「Take it easy!」にご来場いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
応援のほど宜しくお願いいたします。
↓ ポチッとクリックしていただけたらとっても嬉しいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

| コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧